あおねこ物語 ―序章―

寧ろ鶏口と為るとも牛後と為るなかれ。

知財レポ第2課題 提出完了

おはよーございます!

今日は日曜日。休みの日はダラダラ過ごすのがもったいなくて、早起きを心がけている蒼い猫です。

 

ようやく昨日、 知的財産法 レポート第2課題 の

提出が完了しました!!

 

これで中大通教のレポート提出に終止符を打てたのだろうか。

いや、でも再提出ってなった場合にはまた出さなきゃだしなあ…。

 

まあまだ結果はわかりませんが、“ひとまず”レポート提出完了といったところです。

 

最初は第2課題の方が簡単だと思っていたのですが、よくよく取り組んでみると第1課題の方が簡単だったなぁ…という印象です。(ぼくの場合)

 

第2課題は小分けに出題されているので、それに沿って書いていけば楽勝じゃん!って思ったんですが、教科書とか読んでてもどうも雲をつかむ感じになってしまいます。新しく学び始めるものはどれも似たような感じになってしまいますけれど…。

 

しかしながら、いずれにせよとりあえず知的財産法は一段落。

あとは来週の短期スクーリングを残すのみになりました!

 

知的財産法に関する知識ってのは、

数ある法律の中でも最もニーズが高いと考えてます。

 

こうやってブログを書くこともそうですし、情報化社会と呼ばれて久しい今日においては、特許、商標、意匠、著作権などなど…これら知的財産権の保護対象となるものがそこらじゅうに溢れかえっています。

 

企業でも個人レベルであっても、その知識は必要不可欠なものです。

プロブロガーの方でも、「記事の著作権には気をつけて!」なんていう内容の記事を書く人もいるくらいです。

 

ですから、ここいらでちょっと知的財産法の勉強をして(学部レベルと言われればそれまでですが)、基礎的な知識を身につけておこう!と思ったのが今回の短期スクーリングに参加しようと思ったきっかけです。

 

知識はあって邪魔になるものじゃありませんから。それに、もともと知的財産法には興味があったので、「やっぱり履修しておけばよかった!」という後悔はしたくないですからね。

 

 

それはそうと、今回の短スクなんですが、なんと、ぼくにとって初めての短スクなんです!!入学6年目、卒業間近にして短スクデビューw

 

夏期スクには去年行ったのでなんとなく雰囲気はわかるんですが、若干緊張気味…。

 

短期スクーリングの様子は終了後にバッチリお伝えする予定ですので(できれば写真付き)、乞うご期待!!

 

 

ここを越えれば、いよいよ卒論のみ(あとは集団的労働法の試験を11月に受ける)。

いよいよ卒業が近づいて来ました!!

このまま突っ走ってかならず来年3月卒業します!!

 

同じく卒業を目指される皆様、ともに頑張りましょう!

 

 

2018年3月卒業を目指して

 

 

それでは、また!!