あおねこ物語 ―序章―

寧ろ鶏口と為るとも牛後と為るなかれ。

科目試験まであと少し

今日はオンデマンドで破産法を少々。

言葉は分かるけど、概念がイマイチつかめず苦戦しております・・・。

 

それはそうと、来月は科目試験!

早ければ来月8日から始まります。

 

科目試験の勉強ってどうすればいいかわからん!という方がいれば

参考になるかと思いまして、

僕が普段からやってる方法を紹介しようと思います!

 

それは・・・やはり過去問です!

 

やりかたは簡単。

科目試験が終わると、翌月の白門に科目試験の問題が入ってます。

これを毎回保管しておきます。

 

入学して最初の1年くらいはレポートに苦戦している間に過ぎてしまいますので、

1年分くらいはすぐにたまります。

 

そして、試験の申し込みをしたら、受ける科目の過去問を1年分くらい遡って

チェックしてみてください。

 

すると、同じ問題が出ていることがあるではありませんか!

同じ問題がでたら、その問題が何回出題されてるかを数えてください。

 

1回の試験が2日から3日あって、1日につき1科目試験があるわけですから、

1年となれば10問くらいはありますかねぇ。

 

そのなかで2回、3回と出されている問題があるはずです。

それらの問題について、事前に答案を作成して覚えてしまいましょう。

 

 

多く出題されている問題からやれば

優先順位の高いものから取り組むことになりますから、

ムダがありません。

 

事前に作成した答案通りに本番でも書けるかといわれると

それはなかなかムズカシイですが、

それでも部分点はもらえるはずです。

 

満点を狙わなくても単位がとれればいいんです!

(満点が取りたい方はこういう勉強方法はしないほうがイイと思います)

 

先日も通教の方にこの話をしたら、なるほど!と言ってもらえました。

なので、もし悩んでいる方がいればぜひ参考にしてもらえるとうれしいです!

 

・・・ちなみに僕は、来月の試験勉強まだ全然手をつけていないので、

週末とゴールデンウイークにまとめてがんばります(笑)